株式会社樋口商会

味認識装置 TS-5000Z

最終更新日:2016-09-02 13:51:13.0

  • カタログ

医薬品の苦味を数値化!

味認識装置TS-5000Zは、人間の舌と同じメカニズムを持ち、様々な食品、医薬品などの「味」を数値化できます。
また、充実の解析アプリケーションにより簡単に解析結果を得ることが可能です。
官能検査のサポートツールとして、商品開発・マーケティング・営業など「味」の客観的評価が必要なあらゆる場面で威力を発揮します。

TS-5000Z
TS-5000Z
生体模倣したマルチチャンネル型脂質膜センサーを使用。
独自のアルゴリズムで味を数値化できます。
測定操作はタッチパネル。ウィザード形式により、初心者でも簡単操作!
レーダーチャート、2次元グラフ、3次元グラフなど多彩なグラフツールを搭載しています。
価格 お問合せください
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問合せください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 株式会社 インテリジェントセンサーテクノロジー
用途/実績例 味覚センサーは、食品を口に含んだ瞬間の味“先味”と、食品を飲み込んだ後に残る持続性のある味“後味”の2種類で味を評価します。基準液*の電位をゼロとして、サンプル液との電位差を先味として測定、その後センサーを軽く洗浄して、再度基準液を測定した時の電位差を後味として測定します。
ラインアップ
型番 概要
SA501C 少量での測定が可能です!

関連ダウンロード

味認識装置 TS-5000Z

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

アジレントニュースレターNo.15-4

1)ジェル、局所用クリーム、軟膏の溶出試験
2)<検証>6ポジションと12ポジションの溶出試験装置の比較
3)フルフローフィルタ

口腔内崩壊錠試験機 OD-mate(オーディーメイト)カタログ

コンパクトかつ低価格化を実現した装置です。

お問い合わせ

株式会社樋口商会へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ