株式会社樋口商会

化粧品原料 天然多糖類のUVケア素材 タンアクチン

最終更新日: 2024/03/22
抗UV、紅斑抑制、UV誘発性の細胞及びDNA損傷に対する保護

TanActine(グルコマンナン)は、酵母Candida utilisの培養物から抽出された酵母の細胞壁多糖です。TanActineは、皮膚の発赤を減らし、メラニン生成を維持することが実証されている酵母の細胞壁多糖です。データはまた、TanActineが皮膚細胞の修復とUV誘発細胞およびDNA損傷からの保護に役立つ可能性があることを示唆しています。
<有効性>

=In Vitro=
 メラノサイト刺激ホルモンの刺激促進: 40%増加
 UV照射による細胞死の抑制
  ケラチノサイトの細胞生存率の向上: 10%向上
  アポトーシスの抑制: 30%抑制
 チミンダイマー形成抑制によるDNA保護効果(UV照射):  60%抑制
 炎症誘発性サイトカイン(IL-1α)の抑制(UV照射) : 50%抑制
 炎症誘発性サイトカイン(PGE2)の抑制(UV照射): 50%抑制
 
=In Vivo=
 紅斑の抑制(UV照射)

基本情報

TanActine(グルコマンナン)は、酵母Candida utilisの培養物から抽出された酵母の細胞壁多糖です。TanActineは、皮膚の発赤を減らし、メラニン生成を維持することが実証されている酵母の細胞壁多糖です。データはまた、TanActineが皮膚細胞の修復とUV誘発細胞およびDNA損傷からの保護に役立つ可能性があることを示唆しています。
<有効性>

=In Vitro=
 メラノサイト刺激ホルモンの刺激促進: 40%増加
 UV照射による細胞死の抑制
  ケラチノサイトの細胞生存率の向上: 10%向上
  アポトーシスの抑制: 30%抑制
 チミンダイマー形成抑制によるDNA保護効果(UV照射):  60%抑制
 炎症誘発性サイトカイン(IL-1α)の抑制(UV照射) : 50%抑制
 炎症誘発性サイトカイン(PGE2)の抑制(UV照射): 50%抑制
 
=In Vivo=
 紅斑の抑制(UV照射)

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例  Day creams 0.05 – 0.15%
 Night creams 0.05 – 0.25%
 Eye creams 0.02 – 0.10%
 Serums 0.02 – 0.25%
 Tonic 0.01 – 0.15%
 Body lotions 0.15 – 0.25%
 After sun lotions 0.15 – 0.25%

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社樋口商会

製品・サービス一覧(194件)を見る