株式会社樋口商会

化粧品、創薬向けモニター細胞 サーカディアンリズムモニター細胞

最終更新日: 2024/03/22
サーカディアンリズム、概日リズム、モニター細胞、皮膚感作性モニター細胞、感作性代替試験法、化粧品、医薬品、創薬

・概日リズム
概日リズムは体内の一部のプロセスを約25時間周期に調節する生理現象です。覚醒リズム、自律神経系、内分泌ホルモン系、免疫系、代謝系など体内のほとんどのプロセスが概日リズムによって調節されています。
リズムの乱れは数多くの病気(肥満、がん、新血管疾患、糖尿病、睡眠障害など)や肌の状態(クマ、シワ、疲れなど)と相関しています。

・サーカディアンリズムモニター細胞
本製品は、概日リズムを調整する働きのある成分を見つけるために開発されたモニター細胞です。
体内時計を形成する時計遺伝子のひとつbmal1遺伝子の発現リズムを測定できるマウス胚性線維芽細胞です。その由来はbmal1遺伝子のプロモーター下流に発光タンパク質Elucを連結したコンストラクトを用いて作製されたトランスジェニックマウス(Bmal1-ELucマウス)でマウスの胎児から調製しています。
・詳細
細胞名:サーカディアンリズム評価細胞(Bmal1-Eluc MEF)
由来:マウス
細胞数:5.0×105 cells/vial
保存方法:液体窒素タンク
超低温フリーザー(-140℃)
ディープフリーザー(-80℃)

基本情報

GPC研究所とは、遺伝子工学をもちいてイメージング技術を活用した研究ツールを開発し提供している企業です。社名であるGPCは「Gene Program and Control」の省略で、遺伝子工学研究所という意味です。主要な取扱い製品は、サーカディアンリズムのモニター細胞と、皮膚感作性試験用のモニター細胞です。本製品及びその技術を中心に以下3つの事業を行っている会社です。

1)研究支援事業
 ・細胞販売
 ・受託解析
2)自社シーズ開発事業
 ・医薬品シーズ探索
 ・機能性成分探索
3)BtoC事業
 ・健康関連製品開発
 ・EC・通販



価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 化粧品分野や医薬品分野のシーズ調査

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社樋口商会

製品・サービス一覧(195件)を見る