日本ハネウェル株式会社

本社

リチウムイオン電池オフガス検知システム Li-ion Tamer

最終更新日: 2024/02/08
リチウムイオン電池の故障初期に発生する電解液蒸気(オフガス)の排気を検知し、致命的な熱暴走を回避

「Li-ion Tamer GEN 3」は、リチウムイオン電池(LIB)の故障の早期予兆(オフガス検知)(バッテリー電解液蒸気–オフガス検知)を確実に検知するので、施設管理者は他の保護システムよりも遥かに早く、差し迫った熱暴走事象に対応できます。

また、このシステムはマルチポイントでの温度および湿度の測定が可能であるため、幅広い用途で環境制御と状況認識を向上させます。

Li-ion Tamer GEN 3システムは、以下の機器で構成され、設置と設定が簡単に行えます。
(i)センサー、(ii)ハブ、(iii)電源スイッチ、(iv)ネットワークスイッチ、(v)コントローラ。

• 各センサーノードは、電解液蒸気(オフガス)の検知に非常に敏感な高度なアルゴリズムを備えたオフガスセンサーで構成されており、校正を必要とせず、すべてのLIB仕様および化学特性に適合し、一般的なLIBシステムと同等の寿命を有しています。

関連動画

基本情報

■主な特長
・早期警告
高度なアルゴリズムを使用して、リチウムイオン電池のオフガスをいち早く検知し、致命的な熱暴走を防止するための措置を早期に講じることを可能とします。

・システムの可視性の向上
ユーザーインターフェースソフトウェアを使用して迅速かつ簡単に設定および監視ができ、試運転と施工・設置のコストを削減できます。

・メンテナンスコストの削減
校正不要の検知機能を提供し、製品の寿命を延ばしトータルで設備投資金額とメンテナンスコストを削減します。

・環境モニタリングの強化
各センサーノードで温度と湿度の検知を行うことで、空間のきめ細かな環境モニタリングを導入します。

・イベントデータログの改善
コントローラのストレージ機能を強化することで、広範なイベントログを収集できるようになるため、イベント発生時の評価に役立つ詳細な情報を獲得できます。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 Li-ion Tamer GEN 3
用途/実績例 ■固定式バッテリーエネルギー貯蔵
・コンテナ/モジュラーシステム
・環境システムの構築
■データセンター
・バッテリーUPS
■メーカー
・組立ライン
・バッテリー形成プロセス
・セルエージングおよびEOLテスト
・モジュールまたはパックアセンブリ
■自動車
・駐車場/ガレージ
・充電ベイ
・車両テスト施設
■実験室の安全性
・環境室
・バッテリー乱用テスト
■配送と保管
・製造後の保管
・バッテリー駆動装置

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ハネウェル株式会社 本社