光昭株式会社

電線:耐熱性・耐薬品性のフッ素樹脂電線

最終更新日: 2022/11/24
超高温や薬品が付着する箇所への配線用。

フッ素樹脂は耐熱性、耐寒性、耐水性、耐薬品性、高滑性等などの物理特性に加え、各種電気特性にも優れた絶縁材料です。

■ ETFE(-100℃~150℃)
■ FEP(-253℃~200℃)
■ PFA(-195℃~260℃)
■ PTFE(-253℃~260℃)

高炉周辺や、酸性物・トナーなどが付着する過酷な環境下にある装置の口出し線ご使用ください。
主に要求耐熱温度によってETFEからPTFEまで選定ください。

・180℃以下は、より安価なシリコン絶縁電線もあります。
・フッ素樹脂を超える超高温耐熱性が必要な場合は、ニッケル導体シリグラス編組絶縁電線もあります。

【仕様】
■定格電圧:600V 以下
■RoHS対応
■電気用品安全法(ETFE及びFEPの0.75SQ~8SQ)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

【構造】
■導体
・スズメッキ軟銅線(TA)
・銀メッキ軟銅線(SA)
・ニッケルメッキ軟銅線(NA)
■絶縁材料:ETFE、FEP、PFA、PTFE
■色相:黒、白、赤、緑、黄、青、茶、橙、紫、灰、透明

FEP(TA): 黒、白、赤、緑、青 0.5SQ~3.5SQ
FEP(SA):透明 0.3SQ~14SQ
※もっとも一般的なのは「FEP(SA)透明」タイプ。
※導体、絶縁材、色相の組合せにより、標準在庫色サイズもあります。在庫品は10mから切断可能です。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※ ※在庫品は2-3日でお届け可能です。
型番・ブランド名 フッ素樹脂絶縁電線
用途/実績例 【用途】
■高炉や焼却設備、超高温、極低温、薬品付着可能性など、
電線敷設環境として極厳下にどうしても敷設する必要がある、
各種電気機器の口出し線として。

※比較的高価な電線です。周囲温度はもちろん、蒸気を含む水油分の有無などの敷設環境や要求特性に適した商品選定が重要です。
選定に際してお困りの際は、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

光昭株式会社

製品・サービス一覧(103件)を見る