株式会社キョーワハーツ

【自動プレス金型での絞り加工事例集】

最終更新日: 2021/06/10
自動プレス加工での順送絞り金型で製造した絞り加工事例集です! 絞り加工でのお悩みを一緒に解決しませんか?

絞り型とは、基本的に一枚の金属の薄板から円筒・角筒・円すいなど、さまざまな形状の底付容器を作る加工法の金型のことを言います。
成形された製品につなぎ目のないのが特徴です。
プレス加工ではレベルが最も高いと言われて
います。

基本情報

実際にお客様の問題解決をしてきた当社の順送金型での事例を紹介します!
当社の製品は基本自動プレス加工で品質の安定、コストパフォーマンス、短納期と、お客様の要望に応えることが出来ます。
ぜひ、ダウンロード宜しくお願い致します。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※ 数量によって納期、価格は変動致します。
用途/実績例 自動車電装部品、産業機器部品、医療機器部品、アクセサリー部品、他。

詳細情報

IMGP9207.jpg
極小LEDホルダー。このくびれの寸法管理が難題。そして順送金型で絞って成型した後に先端の穴抜きを行うには特殊な技術が必要です。

お問い合わせ

株式会社キョーワハーツへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(44件)を見る