株式会社ノイズ研究所(NoiseKen)

過度サージ試験器 ISS-7600シリーズ(ISO規格)

最終更新日: 2023/10/06

  • カタログ

国際規格ISO 7637-2(2011年版)規格で要求される過渡サージを発生し、搭載電子機器の耐性を評価

国際規格ISO 7637-2(2011年版)規格で要求される車両内のさまざまな過渡的サージ現象ノイズを模擬的に発生し、搭載電子機器の耐性を評価する試験器です。

○ ISO 7637-2(2011年版)規格に準拠した試験※
○ 12V/24V/42V 系の車両試験に対応できます。
○ 各パルス波形を個別の筐体に搭載し、スタンドアロ-ンでの使用を可能にしました。
○ 大容量CDN(60V/50A)をご用意しています。
○ 最大200A までの供試品(DUT(デバイス・アンダー・テスト))に電源の供給できます。(オプション)
○ 日本語対応のWindowsソフトウェアでプログラム試験ができます。(オプション)
○ その他、個別メーカ仕様にも対応致します。(別途、お問い合わせください。)

※一部非対応がございます。詳細はお問合せください。

国際規格ISO 7637-2(2011年版)規格で要求される車両内のさまざまな過渡的サージ現象ノイズを模擬的に発生し、搭載電子機器の耐性を評価する試験器です。

※一部非対応がございます。詳細はお問合せください。

価格情報 -
お気軽にお問合せください。
納期 お問い合わせください
※ お気軽にお問合せください。
型番・ブランド名 ISS-7600 Series
用途/実績例 【EMC試験】
自動車に搭載される電子機器の耐性評価
◎ISO7637/ISO10750/JASO D001/CISPR25/ECE R10
 などに関連した試験器のご案内ができます。

【分類】
EMS試験(イミュニティ試験)
【EMC規格】
ISO/DIS7637-2.2,個別メーカー規格など

関連ダウンロード

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社ノイズ研究所(NoiseKen)

ページの先頭へ