株式会社奥村機械製作所

紙製エッジボード切断 旋回ジャンピングカット JCU-510D

最終更新日: 2022/08/29
紙製L型アングル材(角あて)をジャンピングクロスカットソーで高速切断出来ます。

『JCU-510D型』は、簡単で安全にフリー角度切断が正確に行える切断機です。

■JCU-510Dの特徴

・左-30°~右30°まで自由な位置でらくらく角度設定可能。

・旋回角度は、高分解能 ”0.05度(3分)” 単位で細かく設定できます。

・切断中はカバー兼用上クランプで固定され、安全な作業が行えます。

・切断切粉は、集塵機(別途)にて吸引されます。

・コンパクトな設計で省スペース設置に適しています。

・アルミ・樹脂・木材等が切断でき、幅広いニーズに対応します。

・自動定寸装置(オートポジショナー)も接続可能です。


※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画

基本情報

【仕様】
■刃物軸モーター   :2.2kw×2P
■刃物取付      :外径510m/m
■刃物軸上下     :エアーハイドロ方式
■左右旋回角度    :手動式 +60度~-60度
■刃物軸上下ガイド  :LMガイド
■角度表示      :デジタル表示、0.05度(3分)単位
■材料押え      :上からの押え 空圧式
■補助ローラー台   :左3.5m、右2.5m ※希望寸法で製作致します


◇オプション
・異形材用切粉飛散防止安全シャッター
・角度自動旋回式
・切削油セミドライ潤滑式
・刃物回転インバータ
・テーブル面硬質クロムメッキプレート
・刃物回転検出器+ドアスイッチ
・簡易集塵装置内蔵


※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 500万円 ~ 1000万円
納期 お問い合わせください
※ 納期は変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 テーブル旋回式ジャンピングクロスカットソー JCU-510D
用途/実績例 【用途】
■アルミフレーム、アルミ形材の45度切断
■プレカット構造材の勾配切断

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ラインナップ

型番 概要
JCU-510D 角度手動段取り
JCU-DM510 角度自動段取り

詳細情報

DIMG_6635.jpg
角度は見やすいデジタル表示 0.05度(3分)単位
IMG_3950.jpg
■オプション 手前からの押さえ エアーシリンダー
IMG_6615.jpg
■オプション 切削油セミドライ潤滑■ 高潤滑専用油を微量のミストにして刃先へ正確に供給します。
doc20210220133015_001.gif
■オプション オートポジショナー自動定寸装置
IMG_1066.jpg
■オプション 「Kakudo Sensei」 オートポジショナーの設定値を自動計算するソフトです。
DSCF0836.jpg
標準装備:手動定寸定規(当てストッパー)

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社奥村機械製作所

製品・サービス一覧(98件)を見る

PR情報エリア