株式会社クオリテイデザイン

実験計画法とは

最終更新日: 2017/05/08
製薬業界においてQbD、特にデザインスペースに用いられる実験計画法を解説!

『実験計画法』は、理化学機器の販売事業、製造工程等に関する解析ソフトウェア
の開発及び販売事業などを行う、株式会社クオリティデザインのカタログです。

製薬業界においてQbD、特にデザインスペースに用いられる実験計画法を
分かりやすくまとめています。

クオリティ・バイ・デザイン(QbD)構築は決して特別な作業ではありません。
熟練された技術者の長年の経験と勘で培われた製剤技術をサイエンスベースに
基づいて視覚化するための手段です。

【掲載内容】
■はじめに
■実験計画法を含めた多変量統計解析の必要性
■なぜ多変量統計解析が必要とされるのか?
■解析ワークフロー例
■実験計画法: 種類と概要 ほか

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

【その他掲載内容(抜粋)】
■フィッシャーの三原則
■一般的な実験計画法(DoE)の種類
■実験計画法の計算式
■データの平均値中心化と規格化
■有意水準

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連カタログ

お問い合わせ

株式会社クオリテイデザインへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス