SANDO TECH株式会社

【テスト受付中】ガス毛焼機『SANJET』

最終更新日: 2023/11/09
織物、ニット兼用機能を新たに追加!綿を始めとする天然繊維や合成繊維など、さまざまな種類の布帛にお使い頂けるガス毛焼機です。

『SANJET』は、綿を始めとする天然繊維や合成繊維など、さまざまな種類の布帛にお使い頂けるガス毛焼機です。

天然ガス、都市ガス、LPG、ブタンガスなど熱源を選ばず、完全燃焼炎が
均一かつ完全に毛羽を除去します。
また、機械停止時はバーナー自動反転機能により布帛の焼損を防ぎます。

【特長】
■力強い高温の炎は、加工生地の毛焼時間を短縮
■低燃焼から高燃焼まで幅広く対応
■バーナー本体改良により幅方向における炎が安定しムラの無い毛焼が可能
■ノズル改良のほかエア・ガス量の比率設定自動化によりガス使用量を従来比約7%削減
■タッチパネルによる自動化でオペレーターの経験に関わらず再現性UPが可能
■天然ガス、都市ガス、LPG、ブタンガスなど様々なガス源に対応可能
■燃焼ボックスを別に設けたことで毛焼室本体のコンパクト化が実現

基本情報

追加可能なオプション
■最大200件のレシピデータの事前登録
■バーコードリーダーの導入による操作の完全自動化
■繋ぎ目センサーの設置による自動化や燃焼巾自動調整
■エアシリンダ仕様によるバーナー燃焼巾の変更
■織物、ニット兼用で使用できるパスラインおよび駆動制御
■バーナーの毛焼ポジションを自動変更(3ポジション)
■織物、ニット兼用機能

弊社工場内に試験用毛焼機を設置しており、お客様の基材を持ち込み試験を行うことが可能です。
【試験機仕様】
ガス源:LPGガス
搬送速度:30~120m/min
生地幅:800~1,800mm

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ■織物
糊抜、精練、漂白等において液薬の浸透が良好、良質な生地肌、染料の染着性が向上し美しい染上がりを得ることが出来ます。後工程においては、毛羽を焼く事により、生地の表面をきれいにすることも可能です。
■糸、産業資材、不織布等
織物同様、後の工程における粘着性の向上、薬剤やコーティング剤の浸透が良好になることに加え、基材表面の毛羽などの除去、溶融や、不純物の熱処理など可能となります。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

SANDO TECH株式会社