ソイル工業株式会社

軽量で取り扱いが簡単! 雨水貯留浸透工法システム 

最終更新日:2018-12-07 17:25:36.0

  • カタログ

雨水流水抑制・雨水有効活用のための、経済的な地下貯留槽。最も経済的な工法です!

プラスチック製の雨水貯留材「サン ジオキューブ」を積み上げ、
遮水シート(又は透水シート)で囲うことにより、
極めて空隙率の高い地下雨水貯留槽を形成。

シートの組合せにより、3タイプのシステムの構築が可能です。

【基本構造】
1.貯留システム
→底面及び壁面部に遮水シートを敷設することにより、雨水を貯留し、
 ゆっくり排水、もしくは利水に活用することが出来ます。
 (遮水シートは保護シートで保護します。)
2.浸透システム
→底面及び天井部・壁面部に透水シートを敷設することにより、一時的に
 雨水を貯留させます。
 雨水は透水シートを通じて、徐々に土中に浸透していきます。
3.貯留+浸透システム
→構造体の下部のみを常時貯水型にすることで、一定の貯留水を確保し、
 利水することができます。
 また、上部は貯留施設として機能します。

※その他詳細はPDFをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

軽量で取り扱いが簡単! 雨水貯留浸透工法システム  製品画像
軽量で取り扱いが簡単! 雨水貯留浸透工法システム  製品画像
【特徴】
■空隙率96%と高く、経済的な施設が設置できます。
■組み立てしやすいシンプル構造です。
■(財)雨水貯留浸透技術協会の認定製品です。
■軽量で取り扱いが簡単です。
■変形性能に優れ、適用範囲が広がります。
■クリープ特性に優れ、荷重時のタワミ量が極めて小さくなります。
■耐久性に優れ、有害物質を含みません。
■大きな保管場所を必要としません。

※その他詳細はPDFをダウンロード、もしくはお問い合わせください。
価格
※ 詳細はお問い合わせください。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 雨水貯留浸透工法システム 「サン ジオキューブ」
用途/実績例 詳細はお問い合わせください。

詳細情報

関連ダウンロード

軽量で取り扱いが簡単! 雨水貯留浸透工法システム 

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

雨水貯留浸透工法システム 「サン ジオキューブ」

プラスチック製の雨水貯留材「サン ジオキューブ」を積み上げ、遮水シート(又は透水シート)で囲うことにより、極めて空隙率の高い地下雨水貯留槽を形成。
シートの組合せにより、3タイプのシステムの構築が可能です。

【基本構造】
1.貯留システム
→底面及び壁面部に遮水シートを敷設することにより、雨水を貯留し、
 ゆっくり排水、もしくは利水に活用することが出来ます。
 (遮水シートは保護シートで保護します。)
2.浸透システム
→底面及び天井部・壁面部に透水シートを敷設することにより、一時的に
 雨水を貯留させます。
 雨水は透水シートを通じて、徐々に土中に浸透していきます。
3.貯留+浸透システム
→構造体の下部のみを常時貯水型にすることで、一定の貯留水を確保し、
 利水することができます。
 また、上部は貯留施設として機能します。

その他詳細はカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

お問い合わせ

ソイル工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ