太洋基礎工業株式会社

地盤改良工法(機械撹拌)『CDM-Land4工法』

最終更新日: 2016-07-19 16:46:15.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

工期の大幅短縮が可能!コスト削減に寄与する新しい地盤改良工法
『CDM-Land4工法』は、施工方式を1セット4軸とした工法で、4軸同時施工により、工期短縮、工事費軽減、優れた撹拌性能により高品質の改良体造成を可能としました。

伸縮ロッドの開発で、大深度施工が可能となり、従来の施工機械高さより約10m低く、継ぎ足し施工方式より高効率の施工サイクルを実現しております。

【特長】
■工期の大幅短縮
■コスト削減に寄与
■4軸同時撹拌のためバラツキの少ない高品質改良体を造成
■高い施工精度
■広範囲の改良形式に対応

詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

地盤改良工法(機械撹拌)『CDM-Land4工法』
地盤改良工法(機械撹拌)『CDM-Land4工法』 製品画像

【仕様】
■攪拌翼形状:φ1,000mm/φ1,200mm/φ1,300mm
■地表面からの最大貫入深さ:40m/30m/20m
■改良面積[m²/set]
 ・ブロック形:2.83/4.21/5.00
 ・接円ラップ形:2.00/4.34/5.11
 ・単杭接円形:3.14/4.52/5.31

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

太洋基礎工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ