株式会社テクノサポート

IOW 遠心オイルセパレ-タ-モニタリング システム

最終更新日: 2023/12/05
リモート監視と自己監視システムを活用して効率性をベースにした節約に重点を置く企業が増えています。 潤滑油汚染管理に朗報です。

潤滑油はすべてのプロセスに不可欠であり、機械をより長くスムーズに稼働させるための鍵となります。
IOW遠心オイルセパレーターとSCUモニタリングユニットを取り付けると、オイルから汚染物質が最大限に除去され、オイルが長持ちし、機械部品が過度の摩耗から保護されます。
・メンテナンスコストを削減
・機械のダウンタイム(停台時間)を削減
・無駄な工数を削減します
オイル濾過システム内の処理の信頼性、有効性、効率性を高める革新的なアプローチです。外部モニターまたはアプリをチェックして動作状況を確認するだけでBluetoothと Modbusプロトコルの選択で遠心オイルセパレ-タ-を手のひらで遠隔監視できます。

関連動画

基本情報

IOWシリーズは古い遠心分離機フィルターを交換するためにレトロフィットできるように設計されています。 オイル交換間隔が延びた結果、オイルの消費量が減り、部品の寿命が延びることは環境への二酸化炭素排出量の削減を意味します。 IOW モニタリング システムを使用して状態維持プログラムに移行するとMP遠心オイルセパレ-タ-は持続可能で環境に優しい選択肢となります。
SCU モニターからのデータを監視して対応することで、お客様はオイルからより多くのスラッジを除去し機械の稼働時間を増やし生産性を向上に貢献します。
リモート監視と内部の特許で保護されたテクノロジーの組み合わせにより、IOW シリーズは他のどの製品よりも効率が150%高くなります。 最新のフィルタリングおよび監視テクノロジーを選択することで、お客様がビジネス分野で成功し、競争で優位に立つことができるよう支援します。
ビジネスの最終的な成功は、機械、スタッフ、プロセスの効率によって決まる生産性と利益で評価されます。 リモート監視オプションは将来の選択肢であり、ビジネスが成功に成長し、競合他社から切り離されるかどうかを決定する要素となります。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 IOW 遠心オイルセパレ-タ-モニタリング システム
用途/実績例 IOW遠心オイルセパレ-タ-さまざまな業界で使用されており、さまざまな用途を有害な汚染物質から保護するのに適しています。 これらは、天然ガス、発電、輸送、海洋、鉱業の分野で、さまざまな用途に合わせて液体から製品を分離するために一般的に使用されています。

ラインナップ

型番 概要
SCU 0002 Modbusコントロールパネル Modbus経由で接続して既存システムと連携 アラーム速度設定 最適な動作速度設定 現在の速度を継続的に表示 データとエラー/サービスアラームはModbus経由でリモートから確認可能 電源: DC12 ~ 24V、1A
SCU 0003 Modbus コントロール・パネル Bluetooth経由で接続する 速度設定 サービス要件を確認 ログデータ 複数のユニットに接続する 特定のユニットに名前を付けてメモを保存します スペアパーツを注文する 電源: DC12 ~ 24V、1A

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社テクノサポート

製品・サービス一覧(103件)を見る