ティックコーポレーション株式会社

《レヒラー》マルチチャンネルジェット(エアーノズル) 一覧

《レヒラー》マルチチャンネルジェット(エアーノズル)
カタログに衝撃力、騒音レベル、空気消費量(省エネ対策)そしてブローパターンが記載されているのは随一レヒラー社だけ!

様々な産業界ではワークの乾燥、冷却、搬送、吹き飛ばし、清掃、混合、梱包袋の開口等にエアーは極めて重要な役割を果たしています。
エアーの使用により生産工程の経済性向上に寄与していることは間違いなく、その用途にはまだまだ限界がありません。
しかし、エアー製造には多大なコストが掛かり、使用の際には高周波騒音発生により作業者の聴覚に悪影響を与えます。
そのため、エアーの空気消費量は極力少なく、低騒音でのエアーノズルが要求されています。

レヒラー社は蓄積したノズル技術の全てと長年の経験、実績を集積し、この問題の解決を行います。
また、特殊なケースで解決策が必要なユーザーの方にはいつでもご相談に応じます。