WinTool Japan (ウィンツールジャパン)

切削工具在庫管理システム WinTool (ウィンツール)

最終更新日: 2022/07/05
工具管理システムで切削工具・ツーリングの在庫状況を見える化し、工具の重複購入を防止!

多品種少量生産・変種変量生産に伴い、扱う工具種類・工具数が増加する傾向の中、適切に工具の在庫を管理する必要性が高まっています。

WinTool(工具管理システム)のCNC在庫管理モジュールを活用することで、生産資源・工具の適正在庫および適切な発注管理を統制します。

全社的に生産資源&治工具の使用状況を可視化することで、工具管理者は、工具の供給を正しく時間どおりに行えます。また、製造計画担当者は、工具の供給ボトルネックを事前に認識できます。

さらに、バーコードリーダー、工具収納システム、ERPシステムと連携することで、工具取引の自動記録、購買依頼・発注手続きを効率良く行えます。

基本情報

全社的に生産資源&治工具の在庫状況を可視化し、適正在庫および適切な発注を統制
・複数サイトの工具在庫情報を一元管理
・ERPシステムとの連携によるスムーズな発注手続
・バーコードシステムと連携し、工具取引を自動記録・工具在庫情報を自動更新
・工具収納システムとの連携による、迅速で容易な工具の出庫/返却プロセスを実現
・再研磨品目の管理
・測定ゲージ管理でタイムリーな検査実施を支援

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 WinTool ウィンツール
用途/実績例 機械加工業務プロセスにおける
・工具在庫管理
・工具購買要求
・設備別品目数量等を容易に把握
・複数サイトに渡る工具の在庫管理
・再研磨品目の管理

詳細情報

工具在庫管理-複数サイト管理.jpg
複数工具保管サイト管理
●複数サイトの工具在庫情報を一元管理
●各サイト毎に、工具の供給と使用を個別管理しながら、会社内で単一の共有データベースで生産資源&治工具を管理
●すべての部門間、建物間、製造現場間で情報を共有化することで、全社的に工具使用状況を分析・最適化可能
●サイト間でワークフローを標準化することで、サイトの違いを起因とする複雑さを撲滅
工具在庫管理-ERP連携.jpg
ERP連携
●工具の購買依頼取引、購買確認取引等、ERP(購買管理機能)とのインタフェース
●在庫水準が最小在庫を下回ると購買依頼データを生成し、ERPに送信
●ERP側で購買オーダー発行後、確認データを送信
●不必要な工具購買の抑制に貢献可能
工具在庫管理-工具収納システム連携.jpg
工具収納システム連携
●3rdパーティの工具収納システムとのインタフェース
●工具品目番号等、WinToolマスタデータを工具収納システムに転送
●工具収納システムで実施した入出庫取引データをWinToolに転送
●WinToolセントラルデータベース在庫レベルの即時更新
WinTool スマートスキャン.jpg
スマートスキャン
●バーコードリーダーと連携し、工具在庫取引を記録、工具コンポーネント品目別の在庫情報を自動更新
●工具コンポーネント品目の在庫数量、有効在庫数量、発注点基準、消費性工具or再利用可能工具を表示
●アセンブリ工具ID番号をスキャンして、アセンブリ工具を構成する工具コンポーネント品目を一括して在庫取引記帳可能
●工具リスト名をスキャンして、工具リストを構成するアセンブリ工具(工具コンポーネント品目)を一括して在庫取引記帳可能
測定機器管理.png
測定機器管理
●校正対象機器の管理・定期的な校正実施を管理
●すべてのゲージを定期的にチェックし、結果を文書化
●ゲージを使用後、使用結果と次の校正日付を記録

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

WinTool Japan (ウィンツールジャパン)