東洋ステンレス化工株式会社

バーリング加工管

最終更新日: 2018/08/06
水処理配管に最適!配管内は流れがスムーズ!隙間腐食を抑えるバーリング加工管

東洋ステンレス化工の『バーリング加工管』は、溶接箇所が少なくなる
ことより本管のひずみが少ない玉抜き加工された配管です。
継手が不要なため溶接コストを削減でき、溶接の熱の影響を受けないことで
歪みを最小限に抑えられることも特長です。

バーリング加工により、溶接部は完全溶け込み(裏波溶接)が可能なため、
配管内のスムーズな流れが実現し、隙間の腐食を抑えます。
また、一体物での加工により、標準品の継ぎ合わせと比較して美しく
仕上がります。

【特長】
■裏波溶接:配管内のスムーズな流れ・隙間腐食を抑える
■ユニット全体のコンパクト化
■作業工期・費用を抑える
■水処理配管に最適

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報

【仕様】
■本管サイズ:15A~350
■肉厚:Max 9.3A(実績値)
■枝抜き角度:任意にご指定ください
■枝管間隔:別途ご相談ください

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

東洋ステンレス化工株式会社