株式会社昌和発條製作所

CWS(コイルドウェーブスプリング) 一覧

CWSとは、平線材に波形状をつけながらコイリングしたばねのことです。安定したたわみを得ることができ、限られた空間で強力なばね力を発揮することができます。
通常のコイルスプリングと比べ幅広い荷重特性を出すことができるため、複数の圧縮ばね(押しばね)の性能をCWS1つで補うことが可能。省スペース化・軽量化が最大の特徴です。

また、板材から打ち抜かれたウェーブワッシャーと比較すると歩留りがよく、金型成形のコストも安いうえに、ばね形状の変更や特殊な板厚にも対応可能なことから、ウェーブワッシャーの代替品としても注目を集めています。

当社は、長年のばね製作の実績やノウハウを生かし、独自の加工方法を用いてCWSを製作しています。
1件中 1〜1件を表示中
表示件数
30件
1件中 1〜1件を表示中
表示件数
30件

ページの先頭へ