株式会社コーレンス

食品のパルス電界処理 - PEF Advantage Belt

最終更新日: 2020/07/30

  • カタログ

ドイツ・Elea社のPEF(パルス電界)処理により細胞膜に穿孔が生じ、食品の可能性が解き放たれます。

ドイツ・Elea社のPEFテクノロジーは以下のことをもたらします…
- 新製品開発
- 生産量向上
- 水消費量削減
- 省エネ
- 処理時間短縮
- 新たな形状
- 揚げ時間短縮
- 乾燥時間短縮
- 加熱処理時間短縮
- タンブリング時間の短縮
- プロセス最適化
- より高い栄養価の維持
- 長期間新鮮な風味を保持
- 価値のある化合物の抽出
- 色合いの向上
- 品質の改善
- 熱に弱い液体内の細菌を不活性化
- ビタミン、抗酸化物質、色素の保持
- シェルフライフの延長
- より良い生産計画
- 事業展開の拡大

詳細に関しましては弊社までお問合せ下さい。詳しい資料をご案内差し上げます。

PEFは、細胞膜に数ナノメートル径の孔をあける、細胞レベルで発生するプロセスです。これにより細胞膜内の水分が漏出することで食材の物理的特構造が変化し、品質を向上させ、未加工の原材料の可能性を解き放ち、幅広い製品に適用されます。また、この処理により、後工程にもメリットをもたらします。
「PEF Advantage Belt」は塊茎、根、野菜、果実などの固体製品の処理に理想的な解決策です。
ジャガイモ、サツマイモ、ニンジンなどの作物はElea PEFシステムを通過し、より良いフライドポテト、チップスや他のスナックになります。Elea PEFは色の鮮やかさを高め、劇的な形状品の開発を大幅に促進させ、切断能力を高め、滑らかな表面を作り出し、構造と食感(サクサク感)を改善します。
乾燥用途では、PEF処理を施すことで生産性を向上させ、収縮が少なく、味・香り・色が保持された高品質な乾燥製品が得られます。
尚、PEF技術には「PEF Advantage Belt」システムの他、液体・半液体の処理に適した「PEF Advantage Pipe」と「PEF Pilot Dual」がございます。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 SmoothCut
用途/実績例 食品

関連ダウンロード

食品のパルス電界処理 - PEF Advantage Belt

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社コーレンスへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ