株式会社ジェーピージェネレーターズ

【小型長時間発電機】JPG900-72H

UPDATE   最終更新日: 2021/10/26
連続72時間の燃料補給が不要!災害時対策として安定運用が可能。

災害時対策機器の長時間安定運用が可能!
安心の正弦波出力なので通信機などの電子機器用電源としての利用も可能です。
発電機本体内部にガソリンタンクは無く、
外付けの専用ワンタッチ燃料タンク(消防法適合)を使用する事で、
長時間運転が可能となり、使用後の残燃料処理に掛かる作業負担も軽減。
発電機本体内部にはエンジン稼働中に給油可能な専用設計の
エンジンオイルサブタンク(実用新案申請中)を増設。
燃料とエンジンオイルの両方を増量することで72時間運転が可能となりました。


防音設計なほか、(国土交通省認定の超低騒音型建設機械申請取得済)
50HZ/60HZの周波数切替が可能です。
可搬性を考慮した設計であり、各接続部の脱着には工具を必要とせず、
組立も容易。

『JPG900-72H』は連続72時間燃料補給が不要で稼働し、長時間安定した運用が可能な長時間運転用小型発電機です。

※詳しくはお問い合わせいただくか、PDFをダウンロードしてご覧ください。

関連動画

基本情報

連続運転時間
型名:JPG900-72H
▼定格負荷
・標準発電機使用の場合:4.1時間
・JPG900-72H 使用の場合
ガソリンタンク19.5L :31.9時間
ガソリンタンク39L :63.9時間
▼1/4負荷
・標準発電機使用の場合:11.9時間
・JPG900-72H 使用の場合
ガソリンタンク19.5L :95.2時間
ガソリンタンク39L :185.7時間

・付属品セット内容
■ステンレスメッシュ燃料ホース 1本
■弊社オリジナル消防法適合タンク19.5L x 2個
■専用防雨カバー x1枚
■オプション:
弊社オリジナル消防法適合タンク19.5L
(最大で計3個のタンクが接続できます。※1)
※1:燃料が40L以上を使用する場合
火災予防条例少量危険物の使用届けが必要となります。

・特長
■電子機器用電源としての利用も可能
■エンジンオイルサブタンク内蔵
■優れた可搬性、運用性及び耐候性
■各接続部の脱着には工具を必要とせず、組立も容易
■定格負荷は約0.61L/Hで、1/4負荷は約0.21L/Hの燃費
■通常降雨での使用可能

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報

JPG900-72H-A1_カタログリサイズ.png
連続72時間稼働可搬型小型長時間発電機

お問い合わせ

株式会社ジェーピージェネレーターズへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス