京都電子工業株式会社 東京支店

ホットディスク法 熱物性測定装置 TPSシリーズ

最終更新日: 2024/02/28

  • カタログ

断熱材からセラミックス,金属等の固体,液体,粉体,ペースト類試料等の熱伝導率、熱拡散率の測定及び単位体積あたりの比熱容量を算出。

TPS 2500 /TPS 1500/TPS 500 S/TPS 500 ホットディスク法熱物性測定装置は、スウェーデンHot Disk AB(以下、Hot Disk社)製で、熱伝導率、熱拡散率を短時間に測定できる熱物性測定器です。
等方性の断熱材、樹脂、セラミックス、金属、練り物、液体等の熱伝導率および熱拡散率が測定でき、さらにこれらの測定値により単位体積あたりの比熱容量を算出します。新素材の研究開発、各種材料の応用や用途開発、製品の性能評価や品質管理に幅広く用いられています。
また、オプションの測定モジュールを用いることにより、異方性のある材料、高熱伝導率薄板材料およびフィルム・シート状材料および比熱測定ができます。

特長

◆ISO22007-2に準拠した装置

◆高熱伝導率と熱拡散率の測定

◆絶対値測定

◆ワイドな測定レンジ

◆ワイドな測定温度域

◆豊富なオプション測定モジュール
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 TPS 2500S / 1500 / 500 / 500S
用途/実績例 ◆均質な固体(試料は2個必要)、液体、粉体
◆金属、合金、ファインセラミックス、耐火物、プラスチックなど
◆工業用、建材などの幅広い材料

上記材料の熱伝導率(W/mK)、熱拡散率(mm2/S)、単位体積あたりの比熱容量(MJ/m3K)などを測定または産出します。

関連ダウンロード

ホットディスク法 熱物性測定装置 TPSシリーズ

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

京都電子工業株式会社 東京支店

ページの先頭へ