京都電子工業株式会社 東京支店

EMS粘度計 EMS-1000S

最終更新日: 2024/02/28

  • カタログ

粘度計の常識を変える新方式 先駆的な粘度測定技術を使いやすい形で提供

EMS粘度計は、世界初で粘度測定の常識を変えた新方式の革新的な粘度計です。
磁場の力を利用してサンプル容器の外部から遠隔操作で試料中の球状プローブにトルクを与えることにより、試料を完全に装置から切り離すことに成功しました。
最先端の粘度分析技術を誰でも簡単に使えるソフトウェアや、サンプル性状によって選べる球状プローブを用意し、広い分野での応用が可能となりました。これまで測定することが難しかった、少量、低粘度の測定にも対応します。本製品には、JST先端計測分析技術・機器開発プログラムの一環として得られた開発成果の一部を採用しています。
(国立大学法人東京大学特許 第5093599号, US 8,365,582 B2)

特長

■幅広い温度範囲を実現
■低粘度から高粘度まで1台で測定可能
■測定時間は最短で1秒
■流動特性を評価可能
■世界最少レベルの試料量、しかも回収可能
■密閉可能なディスポーザブル容器を採用

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 EMS粘度計 EMS-1000S
用途/実績例 【分野別用途例】
■バイオ分野
 ・生体試料の粘度測定
 ・タンパク質の濃度依存性評価
■高分子分野
 ・プラスチックの溶融粘度
 ・熱硬化性樹脂の硬化過程
■石油化学分野
 ・重油・廃油の粘度管理
 ・アスファルトの温度依存性
■化粧品分野
 ・化粧品の品質管理
 ・乳液のレオロジー評価

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

EMS粘度計 EMS-1000S

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

京都電子工業株式会社 東京支店

ページの先頭へ