株式会社西原ネオ

知っておきたい水質管理知識Vol.3

最終更新日: 2022/06/24

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2022/06
Vol.3は活性汚泥法におけるばっ気槽の測定方法となります。
ばっ気槽の活性汚泥の状態を知るのに重要な指標としてpH、DO、SV30があります。これらは正しい測定方法が実行されていなければ、ばっ気槽の変化や異常を知ることができません。今回は基本的な測定方法をまとめていますので、日々の測定の際の参考にしてください。

関連情報

N-MOS排水処理運転管理支援サービス<遠隔監視・デジタル日報>
N-MOS排水処理運転管理支援サービス<遠隔監視・デジタル日報> 製品画像
N-MOS(Neo Monitoring and Operation Support)は、主に事業系の排水処理施設の運転管理をしているお客様向けに、西原ネオのエンジニアが遠隔監視やクラウドシステムを利用して情報を共有し、排水処理施設の運転管理をリモートにより支援することで、お客様の不安を解消することを目的とした新しいサービスです。

以下の業務もオプションサービスとして組み合わせ可能です。
・定期訪問による点検作業、水質分析
・排水施設運転管理方法の講習会
・活性汚泥の検鏡による生物相診断
・データ解析による年次レポート
・異常発生時に弊社スタッフの派遣と復旧作業
・計測機器のメンテナンス作業

西原ネオ公式 N-MOS紹介ページ
https://www.nishihara-neo.co.jp/system/1891/

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社西原ネオ

カタログ 一覧(29件)を見る