大野精工株式会社

ニュース

最新のニュース

空圧式位置決め治具【ZERO-POINT SYSTEMS】取扱開始。段取り効率を大幅にアップさせ、製造現場で大きな成果を得る。

2022/07/18  

当社 大野精工では空圧式位置決め治具『ZERO-POINT SYSTEMS』の取扱を開始しました。

ZERO-POINT SYSTEMS(ゼロポイントシステム)とは、主にマシニングセンタで使用される位置決め装置になります。

本体ベースをバイスの代わりに機械に設置することで、常に同じ場所で位置決めを行うことが可能になります。
繰り返しの位置決め精度は0.005mmと優れており、連続した…

ニュース一覧

刃先交換式ボールエンドミル【NANOLOY】取扱開始。低価格ながら優れた品質と性能で、高精度なR加工を実現。
当社 大野精工では刃先交換式ボールエンドミル『NANOLOY』の取扱を開始しました。

インサートは消耗品になりますので、コストが気になるところ、、
本製品の魅力は低価格でありながらNANOTECH社独自の微細粒子焼結技術を用いて、高寿命と高い品質を実現。

他社との互換性もありますので、…
2022/06/08製品ニュース
日刊工業新聞に掲載されました
4/7 日刊工業新聞
PADシリーズの記事が公開されました。
放電加工機用治具発売 水平調整を効率化


下記より、電子版でもお読みいただけます。
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/632919
2022/04/07企業ニュース
日刊工業新聞社 雑誌「型技術」に掲載されました
金型総合技術誌「型技術」2022年4月臨時増刊号月号の「ここまでできる!放電加工 活用ガイド2022」にHBシリーズの記事が掲載されました。

・モリブデンワイヤ放電加工機「HBシリーズ」の販売に至った経緯
・HBシリーズの特徴
・加工事例および効果的な使用方法

2022/03/24製品ニュース
ワイヤーカット治具 PADシリーズ
ワイヤーカット時のレベル出し作業を効率化 「PADシリーズ」 2021年12月23日(木)より販売開始
大野精工株式会社(本社:愛知県西尾市、代表取締役社長:大野龍太郎)はワイヤーカット用微調整機能付きレべリングベース「PADシリーズ」を2021年12月23日(木)より販売を開始致します。

これまでシムを噛ませて調整を行うことで時間の掛かっていたワイヤーカットの前段取りに必要なレベル出しをこれ一…
2021/12/09製品ニュース
【販売開始のお知らせ】2021年6月よりモリブデンワイヤ放電加工機『HBシリーズ』
このたび大野精工株式会社は、2021年6月より蘇州三光科技の
モリブデンワイヤ放電加工機『HBシリーズ』の販売を開始します。

機械見学の予約を受け付けておりますので、HPのお問い合わせ案より
ご希望日時をお伝えください。

【選ばれるポイント】
■スタイリッシュなデザインで世界的なデ…
2021/06/01製品ニュース