株式会社ワイ・ドライブ

高精度インクジェット吐出制御技術の実現

最終更新日: 2016/03/07

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2012/01/29

インクジェット吐出量をノヅル単位で±1%で調整・補正する吐出制御技術の提供
DPN制御技術はノズル毎に駆動波形を個別制御する機能です。従来は、
駆動パルス幅と電圧のみの制御が主でしたが、当社は駆動波形の形状や振
幅を個別制御し、上記のインクジェット飛翔観測装置を用いて、ノズル毎
の吐出体積の補正を±1%で可能とします。この技術は業界初です。

当社のコア技術であるインクジェット精密吐出制御・DPN技術(Drive
PerNozzle:インクジェットヘッドをノズル毎に駆動制御する)を各社に供
給する体制を取っているのは当社のみです。また、インク液体積を1%で
計測する技術とノズル毎に精密制御する組み合わせを実現しているのも、
当社のみです。近年、プリンテッドエレクトロニクス(印刷工法)による
有機ELテレビ/照明の開発報告がされています。当社は上記関連製品の
製造に不可欠なインクジェット吐出制御技術を武器にプリンテッドエレク
トロニクスを推進します。液晶・有機ELテレビがプリンテッドエレクト
ロニクス工法で始れば、その生産拡大とともに成長する製品分野である。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社ワイ・ドライブ

ページの先頭へ