株式会社昌和発條製作所

特注ばね 「サンエスばね」の昌和発條は特注ばねも得意。

最終更新日: 2021/07/12

  • カタログ

数個から買える「サンエス標準ばね」は当社自慢のラインナップですが、実はお客様の要望に合わせて作る“特注ばね”も得意なんです!

「昌和発條ってサンエス標準ばねのメーカーだよね?」その通り、でもそれだけではなく、実は“特注ばね”も得意なんです。
当社の年間の特注ばね製作の割合は、全体の91.1%に及びます(※2021年現在)。特注ばねの方が得意と言っていいかもしれません。

特に異形線材料を使った異形線ねじりばね(トーションばね)においては、
業界屈指の技術力、生産能力を誇ります。

あなたのお悩み喜んでお伺いします!
昌和発條は簡単に「出来ない」とは言いません。

“特注ばね”もぜひ、昌和発條製作所にお任せ下さい!

関連動画

こんなお悩みございませんか?

Q.試作でばねを数個だけ作って欲しいのだけれど、できる?
A.数個の試作品から大量生産まで幅広く対応しています。量産加工体制を完備しており、試作後すぐに量産も可能です!

Q.すごく急いでいて、特注だとやはり時間がかかる?
A.平均で約10日間、少量であれば5日程度で対応出来る場合もあります!数量や材質などによって変わるため、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.特注品だと高くならない?
A.実は少量でも意外と低コストなケースも多く、最適なばねを使うことで装置の寿命が延び、結果的にコストダウンに繋がる場合もございます。

Q.詳しい仕様や材料がわかりません...
A.ご安心下さいませ。お客様からしっかりと使用条件や環境を聞き取り、最適な仕様・材質を選定、すばやく設計いたします。

Q.品質は大丈夫?
A.豊富な精密検査機器と様々な手法(工程能力管理やゲージR&R、QC工程表など)を駆使して、優れた品質のばねをご提供いたします。

◎詳細資料を無料配布しておりますので、お気軽にご請求下さいませ。
お問い合わせ、ご相談もお待ちしております。
価格情報 数量や仕様により変化致します。
都度御見積りさせて頂きますので、
お気軽にお問合わせ下さい。
納期 お問い合わせください
※ お気軽にお問い合わせ下さいませ。
用途/実績例 【用途】
・工作機械部品
・ヒンジ用
・OA機器用
・自転車部品
・自動車部品
・建築用部品
        etc.

◎詳細資料を無料配布しておりますので、是非ご請求下さいませ。
お問い合わせ、ご相談もお待ちしております。

詳細情報

・異形線ばね
使用する線材が一般の丸線ではなく、断面が四角形などの異形の線材で製作するばねです。角線にすることで、より高荷重もしくは高トルク、コンパクトなばねを製作することができます。

異形線ねじりばね.jpg

・先端の切削加工
ばねで相手部品を傷つけず、さらには摺動性をあげて部品にばねを組み込みやすくするために、先端をテーパー状に切削加工している例です。

先端研磨3-2.jpg

・組付けコスト削減
皿ばねを組み合わせて使用されていたお客様に対して、CWS(コイルドウェーブスプリング)を改良し、1枚の板材を重ねて成形した多層巻CWSを開発。複数の皿ばねを1個の“ばね”に置き換えたことで、組み付けコスト削減と組み間違いゼロを実現しました。

多層巻CWS2.JPG

・絡み防止策
「リング状のばねが絡まって大変」というお客様の声にお応えし...

からみ防止策1.JPG

絡み防止用パイプを製作。ばね同士が絡まないように工夫して、パイプに通した状態で納品しております。

からみ防止策2.JPG

・部品の再設計
ばね・座金・止め輪の3つの部品を組み合わせて使用していたお客様。「管理やコスト面から部品を1つにしたい」というご要望に対し、一体形状の製品をご提案。部品管理の負担軽減とアッセンブリーのコストダウンを同時に実現しました。

部品の統合1 - 210621.jpg

関連ダウンロード

特注ばね 「サンエスばね」の昌和発條は特注ばねも得意。

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社昌和発條製作所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ