ビーエルテック株式会社

連続流れ分析(CFA法)を用いたふっ素、シアンの分析事例

最終更新日: 2018/09/12

  • カタログ

「オートアナライザーを用いたふっ素、シアンの分析事例」についてご紹介!

当資料は、お客様の声として「連続流れ分析(CFA法)を用いたふっ素、
シアンの分析事例」について掲載しています。

三菱マテリアルテクノ株式会社様では、古くから連続流れ分析装置(CFA法)を
使用して、土壌や排水等のふっ素やシアンの測定を行ってきました。

当社のオートアナライザー「swAAT」を使用する際のメリットや問題点について
検討を行ったほか、シアン分析における各機関の室間再現性等の比較を行い、
紹介しています。

【掲載内容】
■オートアナライザー活用による効果
■連続流れ分析による時間短縮と多検体測定
■流れ分析による誤差低減
■共同実験による方法比較(シアン)
■室温によるベースライン変化
■メンテナンス事例

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

【使用装置】
■ビーエルテック社製「swAAT」
■対象元素
 ・フッ素、シアン
■活用効果
 ・実務者の作業時間短縮
 ・ オートサンプラーによる多検体測定
 ・ 分析者間の個人間の誤差低減

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

連続流れ分析(CFA法)を用いたふっ素、シアンの分析事例

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

ビーエルテック株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ