株式会社G-Place

設備資材事業グループ

新常識!常設型転落防止システム「アクロバット(akrobat)」

最終更新日: 2021/02/05
毎年200件を超える墜落・転落による死亡事故。ランヤードフックを”かける先”の”常設化”はお済みですか?-アクロバット

墜落・転落事故を防ぐ方法として、フルハーネス等の墜落制止用器具の着用が一般的です。

でも皆さん、見落としていませんか。

いくらフルハーネスを着用しても、ランヤードフックを”かける先”が作業場になければ、本当の意味での安全対策にはなりません。

今は、仮設の足場や親綱を張るのが一般的です。

でも、日常的な点検や確認作業、短時間の清掃作業のためにその都度仮設の安全対策を設けますか。それで費用は合うのでしょうか。

高所作業を行う外注先や下請け先の作業員の安全を守れていますか?

人の命がかかっているにもかかわらず、まだまだ日本の高所安全対策は欧米の基準に達していないというのが実情です。

そこで”常設型”の転落防止システム「アクロバット」をご提案いたします。

アクロバットは商品名であり、シンガポールにあるメーカーの名前でもあります。
シンガポールのチャンギ空港にも設置されている実績があります。
東南アジアを中心に国外で700件以上の実績があります。

欧米(EN)基準に準拠したシンガポール製の転落防止システム「アクロバット(akrobat)」をぜひご検討ください。

関連動画

基本情報

アクロバットは屋根上に設置する常設型の転落防止システムです。
アンカーの間にワイヤーを通し、そのワイヤーについた専用金具(グライダー)にランヤードフックをかけて移動することで、墜落制止機能を果たします。
「パススルー」という機構により、アンカー部を通過する時もフックを付け替えることなく移動が可能です。
屋根上での移動範囲を制限することで、天窓等の落下危険ポイントに人を近づけないという特徴もあります。

パススルー動画 → https://youtu.be/Ur4x7RWuXaY

幅広い屋根材に対応可能ですが、防水等の問題もございますので必ず事前に御相談ください。

基本構成は
・スパイダー (屋根上設置アンカー)
・ショックアブソーバー
・ワイヤー
・グライダー
です。

設置メーター数とカーブの数がわかれば、概算のお見積りも可能です!

ぜひお気軽にお問い合わせください!

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 アクロバット
用途/実績例 工場や倉庫の屋根上安全対策に!

国内実績
└大手飲料メーカー様

国外実績
└シンガポール
 ◇チャンギ空港
 ◆ガーデンズ・バイ・ザ。ベイ
 ◇シンガポール国際展示場
 ◆シンガポール動物園
└タイ・ベトナム・アラブ首長国連邦・インドネシア・マレーシア・モルディブ等

国外の日系企業採用実績
└アイシン精機(タイ)
└日本たばこ産業(ミャンマー) 等


お問い合わせ

株式会社G-Place 設備資材事業グループへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(45件)を見る