日本ハネウェル株式会社

本社

力・荷重センサ|フォースセンサ

最終更新日: 2018/12/06
ロボット、シリンジポンプをはじめとする工業用途から、医療用途における点滴や透析といった重要なアプリケーションまで幅広く適応

ハネウェルのフォースセンサは長年にわたり培った圧力センシングの技術をフォース(力)の検出に応用した製品です。

様々なオプションを備え、幅広いラインナップで提供しています。

■加わる力または予備の力を測定
■適用された力のもとで収縮すると、シリコン移植されたピエゾ抵抗器の抵抗値が増加
■シリコン検出素子に力を直接集中
■回路抵抗の変化により、対応する出力レベルが変化

関連動画

基本情報

■主な特長
・荷重を電圧信号へ変換
・基板実装パッケージ
・小型・高精度のフォースセンシング
・高い信頼性
・ゲージ出力(mV) から増幅されたアナログ出力(V) まで
・デジタル出力(I2C/SPI)@FSA
・クラス最小のパッケージサイズ(7 mm x 7 mm x 3,89 mm)@TBF
・取付け方向は自由
・RoHS 準拠

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 フォースセンサ
用途/実績例 ■ 医療用途
・薬物送達システム
・注入ポンプ
・腎臓透析機

■ 工業用途
・ロボット
・シリンジポンプ
・ウェアラブル

ラインナップ

型番 概要
ベーシックTBFシリーズ ベーシックTBFシリーズはダイヤフラムの高さを精密に制御し、注入ポンプのような柔軟な膜によってセンサに力をかけるアプリケーションに役立つ製品です。
FSAシリーズ FSA シリーズは、ピエゾ抵抗型フォースセンサです。規定されたフルスケールの圧力スパンおよび温度範囲における力の測定値を、レシオメトリックアナログまたはデジタルで出力します。
FSGシリーズ FSGシリーズ フォースセンサは、コンパクトな業務用パッケージで高信頼性フォースセンシング性能を実現します。このセンサは、特殊ピエゾ抵抗型微細加工シリコン検出素子を使用する、実証済みセンシングテクノロジーを特長としています。
FSSシリーズ FSSシリーズ フォースセンサは、コンパクトな業務用パッケージで高信頼性フォースセンシング性能を低価格で実現します。このセンサは、特殊ピエゾ抵抗型微細加工シリコン検出素子を使用する、実証済みセンシングテクノロジーを特長としています。
FSS-SMTシリーズ FSS-SMTシリーズ フォースセンサは、故障間平均サイクル(MCTF)定格が2000万回(25°C [77°F])という実績で証明される、今日利用可能な中でもっとも信頼性が高いフォースセンサの一つです。
1865シリーズ 1865シリーズは、医療および特殊なOEMアプリケーションのニーズに対応するよう特別に設計された、高性能トランスデューサです。

詳細情報

フォースセンサTBF.jpg
フォースセンサTBFシリーズ
100kPa~1Mpa、増幅回路なし、温度補償あり
フォースセンサFSAシリーズ.jpg
フォースセンサFSAシリーズ
2~25N、増幅回路内蔵、温度補償あり、デジタる対応
フォースセンサFSGシリーズ.jpg
フォースセンサFSGシリーズ
0~20N、未補正・増幅回路なし、極めて低い偏向
フォースセンサFSSシリーズ.jpg
フォースセンサFSSシリーズ
5~20N、増幅回路なし、温度補償なし、小型・低背
フォースセンサFSS_STM.jpg
フォースセンサFSS_STMシリーズ
0~20N、未補正・増幅回路なし、低いたわみ
フォースセンサ1865.jpg
フォースセンサ1865 シリーズ
液体媒体psi圧力範囲、補正あり・増幅回路なし

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ハネウェル株式会社 本社

製品・サービス一覧(142件)を見る