南海鋼材株式会社

金型、金属部品の焼嵌めにも「予熱くん」が便利!炉の代替えに。

最終更新日: 2021/02/15

  • カタログ

炉をお持ちの方も、ガスバーナーで焼嵌めされている方も、是非一度「予熱くん」を使ってみていただき、作業性の向上をご検証下さい。

焼嵌めとは、ケースを400~500度などに温めておいたところへ、常温のニブを内側に挿入し、その後ケースが冷えると共にニブと一体化し高強度部材にする工法です。
部材の形状・大きさ、素材、締め代、それらにより焼嵌めの難易度もピンからキリまで広いですが、「予熱くん」の良いところは、下側から接触加熱する方式の為、ワーク上面が480度になっていれば、下面は必ずそれより少し高くなるため、途中で引っ掛かるリスクが低減される事です。
また小ロット段取り向け(低コスト製品)で、1つ1つのワークの熱管理が容易になっているところです。

デモ機を御用意しております。
サイズは大体200X350~600X800など対応が可能ですので
お気軽に御相談下さい。
価格情報 およそ50万円~150万円など。
サイズ・仕様により異なります。
価格帯 50万円 ~ 100万円
納期 お問い合わせください
※ 2か月程度
型番・ブランド名 「予熱くん」
用途/実績例 金型や金属の加熱用途全般(製造前型予熱、溶接時の熱管理、焼嵌め時の熱管理など)。パトライト取付やその他制御のカスタマイズなどご相談下さい。

関連ダウンロード

金型、金属部品の焼嵌めにも「予熱くん」が便利!炉の代替えに。

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

南海鋼材株式会社

ページの先頭へ