ザルトリウス・ジャパン株式会社

【資料】ピペッティングで汚染を避けるための10のこと

最終更新日: 2021/04/28
ピペット操作による汚染を防ぐ方法を掲載!

当資料では、ピペッティングで汚染を避けるためのポイントとなる10項目を
簡潔にまとめてご紹介しています。

「ピペットの定期クリーニング」をはじめ、「チップの純度証明と汚染物質
検出限界値の確認」や「セーフコーンフィルターフィルター付きチップの使用」、
「ピペットスタンドの利用」などを詳しく掲載。

汚染を避けるためには、常にその危険を意識して作業をすることが大切です。
注意喚起等にご利用ください。

【掲載内容(一部)】
■ピペットの定期クリーニング
■気密性が高いラッピング材で外部からの汚染を排除
■チップの純度証明と汚染物質検出限界値の確認
■キャリーオーバーに注意
■飛沫を避ける

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

【その他の掲載内容】
■セーフコーンフィルターフィルター付きチップの使用
■ピペットスタンドの利用
■汚染が広がる可能性を制限
■チップの滅菌性の確認
■容器に適した長さのチップ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

ザルトリウス・ジャパン株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(33件)を見る