岡谷精立工業株式会社

ヨーグルト内容量検査事例 X線式入味検査機[LE4シリーズ]

最終更新日: 2018/10/22

  • カタログ

ハイパフォーマンスで高精度!高速!省エネ・省スペース!

ペットボトルやアルミ缶、スチール缶に入ったビールや清涼飲料水をはじめ、 コーヒー、お茶などの飲料品の入味量を、高速・高精度で検査します。

スリムなボディですので、狭いスペースにも設置が可能です。

シンチレーションカウンティング方式の採用で容器の形状や水滴に影響されにくく、X線出力が少なく安全であり、また据付・調整も簡便です。

画像処理方式に比較し、使用電力は1/3です。排除装置も含め一体での納入もできます。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

<業界トップクラスの高速・高精度です。>
[高 速 検 査] Max.2,000本/分
[高精度検査] ±1mm(搬送時) ※使用環境により、変わる場合があります。

<同種製品に比較し、圧倒的な省エネを実現しました。>
[使 用 電 力] 同種製品の1/3の0.5KVAです。
[重     量] 同種製品より20%軽量化しました。

<X線の洩れ量は1μSv(マイクロシーベルト)以下です。>
X線の洩れ量は法令を大幅に下回る1μSv以下で、X線の管理責任者等の有資格者を置く必要がなく、管理区域も設ける必要がありません。
但し、所轄の労働基準監督署への設置届は必要です。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 検査項目
入味量の詰過ぎ、詰不足
検査対象品寸法
胴径φ133mm以内、最小高さ79mm
基準入味線
最小高さ65mm
対象コンベア高さ
FL+1,000~1400mm±50mm
検出範囲
センサ中心の移動高さ=容器底面より65~265mm
上下限設定範囲=センサ中心から±7mm
検査精度
±1mm (搬送時)
注:設置場所やコンベアにより液面の揺れが大きい場合、精度が低下する場合があります。
検査速度
2,000CPM max. コンベアスピード:MAX150m/分
電源
100VAC±10%、50/60Hz
許容周囲温度
0~40℃(結露なきこと)

関連ダウンロード

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

岡谷精立工業株式会社

ページの先頭へ