株式会社テクノサポート

BFTカーボンチャンバ-

最終更新日: 2023/07/20

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2023/7/20
10年経っても新品同様ドクターブレードチャンバー 超軽量、高剛性、高撥水、高い信頼性、容易なメンテナンス 幅広い製作サイズ
超軽量素材カーボンファイバーによりドクターブレードチャンバーの取り付けや取り扱い、メンテナンスがとても容易です。
10年経っても新品同様の外見と安定した性能と信頼性を提供します
さらに彼らの独自システム、エアバッグ内蔵式クロスバーシステムにより、偏りのない均一なドクターブレードの接圧を提供します
また独自のブレード押え機構は簡単な作業でブレードの脱着が可能。メンテナンスの際にはその超軽量性を生かして抜群の作業性を発揮します。

関連情報

究極の水性フレキソ印刷には特殊セラミックコ-ティングアニロックス
究極の水性フレキソ印刷には特殊セラミックコ-ティングアニロックス 製品画像
構成約50%が水である水性インクは粘度管理が重要です。
従来の60°ハニカム構造のアニロックスの限界であった
インク転写率最大65%、印刷工程でセルからのインク放出が遅いというこれまでの課題を克服しました。

水性インク成分の25%である顔料は、従来の60°ハニカム構造のアニロックスではその65%=16.25%しか転写されないことになります。さらに印刷工程が進むにつれて、60度ハニカムセルの底にインクが溜まり、乾燥が進むと、転写率はどんどん下がっていきます。
このため、カラーマッチングにばらつきが生じ、流量が異なることによる「まだら効果(Mottle effect)」が発生してしまいます。
CAE社の特殊セラミックコ-ティングアニロックスeCellは、細長い構造とより浅いセル形状によりセルから95~100%のインクを放出します。
効果的な濃度レベルを達成するために必要な量の顔料を、プレートや基板に正確に移すことができるため従来の60度ハニカムパターンよりも少ない量でより高精細の結果が期待できるのです。
フレキソ印刷革命特殊セラミックコーティングアニロックス
フレキソ印刷革命特殊セラミックコーティングアニロックス 製品画像
eCellは従来の常識を凌駕する高品質印刷を可能にします。
・インク転移効率の向上
・高線数とべた印刷のつり合い
・ドットゲインの提言
・安定したセルからのインク転移量
・高線数でも得られる安定した濃度とコントラスト
・クリ-ンでシャ-プなハイライトと中間ト-ンの再現
・飛散するインクの減少
・CTP、NXコダックプレ-ト、フラット チップドット等との適合性
新技術提案セラミックコ-ティングアニロックスロ-ル
新技術提案セラミックコ-ティングアニロックスロ-ル 製品画像
国内外のお客様に幅広い製品とサービスを提供し、お客様の要求を満たし、それを上回る独自のフレキソグラフィー・ソリューションを提供しています。評判の高い大企業とのパートナーシップにより、私たちがサービスを提供するさまざまな市場にさらなる深みを与えています。私たちは、自分たちを単なるサプライヤーではないと考えています。私たちは、戦略的な印刷パートナーなのです。
イタリアンブランドのおしゃれなエアーシャフトを
 イタリアンブランドのおしゃれなエアーシャフトを 製品画像
イタリアATEM社のエアーシャフトは今までにない優れた特徴を持っています。アルミ合金の押し出し工法により製作された本体は非常に軽く、3つあるいは6つの独立したエアーチューブにより強力なトルクを生み出しますので、紙管のみならずメタル、プラスティック製のコア等その材質を問いません。
連続したクランプバー構造はスリッターの巻き軸としても最適です。
また、万が一のエアーチューブ破損時にも、チューブの取り替えが簡単で、使用現場にてすぐ交換することが可能です。ATEM社のエアーシャフトは、すべてカスタムオーダーとなっております。
ラインナップはあくまでも一般的なモデルとなっており実際は、お客様の要求するコア内径・回転数・荷重・シャフト形状などをお聞きしてそれに見合ったモデル選定・製作となります。また、特殊仕様のカスタムも可能です。
詳しい選定・お見積り依頼などございましたら、なんなりとお申し付け下さいませ。
こんな軽さ見たことがないエアーシャフトとは
こんな軽さ見たことがないエアーシャフトとは 製品画像
あらゆるコアサイズに対応するエアシャフトATEM社のエアシャフトは、最小内径12.7mmから最大内径500mmまでのコアをクランプすることができ、お客様のあらゆるニーズに対応することが可能です。
重い荷物も軽やかに
エアシャフトの負荷能力を最大限に引き出しながら、軽量化を図り、扱いやすさを追求しています。
エアシャフトの多くのモデルには、より安全なエア圧制御により、機械のダウンタイムをなくし、エアシャフトの寿命を最大限に延ばすインディペンデントブラダーシステムが採用されています。
コア自動調芯システム
エアシャフトのほとんどの機種に自動調芯システムを搭載することができ、精密な巻線作業も容易に行うことができます。
ウエブテンション コントロール
ウエブテンション コントロール 製品画像
●トランスデューサー
両持ち式、片持ち式、薄型のモデル、ピローブロックを使用する高荷重向け用など様々なタイプが用意されています。
●専用アンプ
トランスデューサーからの信号を0-10VDCないし4-20mA出力へ変換します。通常、トランスデューサーとセットで使用する必要があります。
CADENCE レザー刃
CADENCE レザー刃 製品画像
●形状
3穴刃
スロット穴刃
日本仕様刃(他社形状互換タイプ)
インジェクター刃
丸刃 など
カスタム製作可
●材質
チタンコートステンレス
オリジナルハイス
チタンコートオリジナルハイス
超鋼(タングステン)
ジルコニアセラミック 他
●販売単位
ステン・ハイス製は100枚、タングステン、セラミック製は10枚から
ATEM社 エヤシャフト・チャック 製品カタログ
ATEM社 エヤシャフト・チャック 製品カタログ 製品画像
【その他の掲載製品】
■シャーカット下刃固定シャフト
■セイフティー チャック
■エア/メカニカル チャック
■大口径用アダプター
■3” 軽量タイプ C3ANL or C3AGL
■3” C3AN or C3AG 標準タイプ
■6” スーパーライト C6ANJGSL 3+3
■メカニカル スラスト チャック

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
印刷の世界に問いかける変革-BFTカーボンチャンバー
印刷の世界に問いかける変革-BFTカーボンチャンバー 製品画像
超軽量素材カーボンファイバーによりドクターブレードチャンバーの取り付けや取り扱い、メンテナンスがとても容易です。
非対称および対称のプロファイルは、アニロックス径によって異なるサイズが用意されています。
・コンパクトかつ高精度
BFTカーボンのチャンバーON/OFFシステムは、非常にコンパクトでありながら堅牢に作られており、ラベル印刷機のようなスペースの余裕がないような機械にも取り付けが容易です。
・ブレード クランプ 2Go機構
ドクターブレードのチャンバーへの締め付けは、従来一般的なボルト止めではなく、スプリング機構によるロッキング システムと両端の固定ネジの締め付けで、迅速かつ未熟な作業者でも確実なフレード交換が可能です。
・タッチ 2Go接圧機構
エアバッグシステムを搭載した、接圧調整機構は低圧でアニロックス対する接圧が全面にわたって均一に保たれるので、ブレードやサイドシールの消耗が減ると同時にアニロックス表面の損傷を減らすことが出来る優れたシステムです。
全自動のインキング・洗浄システム 1100lpiの高精細な印刷
全自動のインキング・洗浄システム 1100lpiの高精細な印刷 製品画像
【高精細ブラックパ-ルセラミックコーティングの全自動インキング】
これまで水性フレキソ印刷の課題だった低インク転写が 95~100%達成し、
しかも高精細印刷、インク代の節約とまだら効果防止可能です。
CAE 社が特許専有権を取得した特殊な粉体材料で、 セラミック加工と同期して自動処理できます。

■微細気孔の発生率は 0.5%以下
■インク転写率の向上(95~100%)によるインク代 20%以上削減可能
■自在なセルカスタマイズ
■洗浄効率が格段に向上、初期のアニロックスのスペック長期保存可能
■Esko HD 認定と Opaltone 認定取得による確かな高品質

【洗浄システム】
10 年経っても新品と変わらぬ性能で、滑らかで光沢のある表面を保ち続けます。
従来のアルミ製チャンバーとの交換も簡単で、どの印刷機にも問題なく設置出来ます。

■軽量でありながら高い剛性
■全体が構造用カーボン素材と SUS の部品のみで構成
■長年の過酷な環境下でも変わらぬ性能を維持
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.1
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.1 製品画像
BFT フレキソインキング・洗浄システムおよび BFTカ-ボンドクターブレードユニットを開発しました。フレキソ印刷機用の統合ソリューションです。
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.2
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.2 製品画像
第二段はドクター ブレード システムについて。ドクター ブレード システムと呼ばれる転写システムには、インクをセル内に正確かつきれいに移送してセルを飽和させると同時に、アニロックス ロールの外側をクリ-ンに保つという役割があります。
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.4
フレキソ印刷技術報告ーシリーズNo.4 製品画像
第三段でドクターブレードについてお話した後、シリ-ズ最終記事である今回はフレキソ印刷の中心的存在であるアニロックス・ローラーに焦点を当てます。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社テクノサポート

カタログ 一覧(33件)を見る