ビジョンバイオ株式会社

【無料プレゼント中!】グルテンフリー確認検査活用事例集

最終更新日: 2021/05/18
弊社独自にまとめたCODEX規格など海外基準・認証や導入事例がわかる活用事例集。無料でダウンロードいただけます!

「国内や海外の表示基準が良く分からない」
「製品への表示を検討しているが、他社ではどんな検査を行っているのか」

そんな疑問やお悩みをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?

この活用事例集では、導入事例の紹介はもちろん、各国の表示基準やご依頼傾向などをわかりやすくまとめております。
詳しくは、ダウンロードからPDFデータをご覧いただくか、お気軽にお問合せください。

基本情報

グルテンフリー確認検査は、ビジョンバイオの受託検査サービスです。

【特徴】
◆海外基準・認証に準じた検査
CODEX規格やFDA規格などで紹介されているELISAキットを3種類ラインナップ。ご要望に応じてキットの選択が可能。
※キットの種類や数はお取引先様や認証団体などのご要望を確認されたうえで選択されることをお勧めいたします。

◆お客様のご要望に応じた検査体制の充実
納期重視コース(3営業日)から多検体処理することで価格を抑えたコース(10営業日)まで各種コースをラインナップ。「スピード」と「価格」の両面から品質管理をサポートしています。

◆高加工度食品向けの分析法もご提案
FDAは、分解の進んだグルテンは正確に検出できないとして注意喚起していますが、当社ではその短所を補うことのできるRIDA SCREEN Gliadin Competitive(競合法)キット(R-Biopharm社製)による測定も行っています。

※詳細は、カタログ請求していただくか、ダウンロードからPDFデータをご覧ください。

価格情報 ・ELISA法検査  18,000円+税から
・ELISA競合法検査  40,000円+税

使用する検査キット数、コースによって変動します。
価格帯 1万円 ~ 10万円
納期 お問い合わせください
※ 受付日より3営業日から10営業日で結果報告
用途/実績例 GFCO認証取得企業からの依頼実績多数!
製菓・製パン、調味料、製粉など、原料・素材から最終製品まで、幅広い分野の食品メーカーからのご依頼があり、価格・納期の両面からご満足いただいています。

≪お客様の声≫
◆GFCO認証製品の定期的な品質管理に!(米加工品製造業)
製品の付加価値向上のため、GFCO認証を取得し、製品にもマークをつけて販売しています。
依頼先を選定する際のポイントは、GFCOが指定しているキットを使って検査ができるか、ISO/IEC17025認証を取得しているかの2点。
ビジョンバイオさんは、いずれも満たしている上、低価格で利用できるところに魅力を感じております。

◆海外輸出を検討している製品の表示確認に!(酒類製造業)
海外へグルテンフリービールの輸出を行っております。
FDAでは、従来のELISAキットでは、分解の進んだグルテンは正確に検出できないと注意喚起されているため、ELISA競合法で検査を行っています。
分解の進んだグルテンでも、より正確な数値を得ることができるので、非常に助かっております。

お問い合わせ

ビジョンバイオ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(37件)を見る