株式会社ワイ・ドライブ

SAMBAヘッド印刷制御基板USB3.0通信仕様版

最終更新日: 2020/08/28

  • カタログ

FujiFilmDimatix社のSAMBAヘッドG3L用印刷制御基板。超高速USB3.0通信仕様版

FujiFilm-Dimatix社のSAMBAヘッドG3L用
印刷 制御基板。超高速USB3.0通信仕様版
高速ラベル印刷で、印刷毎に印刷データ更新可能(8枚/秒程度)
印刷速度1m/秒で印刷毎に異なる印刷データ更新可能

・業界最速のUSB3.0通信機能搭載
※最大200MB/秒の印刷データ転送・USBに1枚基板接続の場合
※印刷メモリー⇒1GB搭載 ※印刷中に次の印刷データ転送可能
・吐出周期最大~120kHz ・搬送系エンコーダと同期可能。
※ヘッド温度制御(外付け)可能。

・1200dpi/水性・UV・ソルベント・ラテックス
・VersaDrop可能(マルチドロップ機能)
・ヘッド駆動波形生成ソフトがあります。
・ 複数枚使用でCMYKカラー印刷機の構成可能
・印刷にはBitMAPデータが使用できます。
・システム構築が容易な印刷制御ソフトも供給
 ※ユーザアプリケーション用DLL供給可能

・SAMBAヘッド用インク循環ポンプあります

FujiFilm-Dimatix社のSAMBAヘッドG3L用
印刷 制御基板。超高速USB3.0通信仕様版
高速ラベル印刷で、印刷毎に印刷データ更新可能(8枚/秒程度)
印刷速度1m/秒で印刷毎に異なる印刷データ更新可能

・業界最速のUSB3.0通信機能搭載
※最大200MB/秒の印刷データ転送・USBに1枚基板接続の場合
※印刷メモリー⇒1GB搭載 ※印刷中に次の印刷データ転送可能
・吐出周期最大~120kHz ・搬送系エンコーダと同期可能。
※ヘッド温度制御(外付け)可能。

・1200dpi/水性・UV・ソルベント・ラテックス
・VersaDrop可能(マルチドロップ機能)
・ヘッド駆動波形生成ソフトがあります。
・ 複数枚使用でCMYKカラー印刷機の構成可能
・印刷にはBitMAPデータが使用できます。
・システム構築が容易な印刷制御ソフトも供給
 ※ユーザアプリケーション用DLL供給可能

・SAMBAヘッド用インク循環ポンプあります
価格情報 ご相談ください
価格帯 50万円 ~ 100万円
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 SAMBAヘッド印刷制御基板
用途/実績例 インクジェット印刷機器

詳細情報

FujiFilm-Dimatix社のSAMBAヘッドG3L用
印刷 制御基板。超高速USB3.0通信仕様版
高速ラベル印刷で、印刷毎に印刷データ更新可能(8枚/秒程度)
印刷速度1m/秒で印刷毎に異なる印刷データ更新可能

・業界最速のUSB3.0通信機能搭載
※最大200MB/秒の印刷データ転送・USBに1枚基板接続の場合
※印刷メモリー⇒1GB搭載 ※印刷中に次の印刷データ転送可能
・吐出周期最大~120kHz ・搬送系エンコーダと同期可能。
※ヘッド温度制御(外付け)可能。

・1200dpi/水性・UV・ソルベント・ラテックス
・VersaDrop可能(マルチドロップ機能)
・ヘッド駆動波形生成ソフトがあります。
・ 複数枚使用でCMYKカラー印刷機の構成可能
・印刷にはBitMAPデータが使用できます。
・システム構築が容易な印刷制御ソフトも供給
 ※ユーザアプリケーション用DLL供給可能

・SAMBAヘッド用インク循環ポンプあります

SAMBAヘッドUSB30版縮.jpg

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社ワイ・ドライブ

ページの先頭へ