株式会社テックスイートジャパン (旧セニット・ジャパン)

デジタルファクトリー製品FASTSUITE Edition 2

最終更新日: 2023/06/05
自動化工場の実現を促進する高機能ロボットシミュレーターFASTSUITE Edition 2が製造プロセスに付加価値を提供

スマートファクトリーの実現に向けて、今日なにから投資するか?
汎用高機能ロボットシミュレーションにフォーカスしつつ、生産設備レイアウト設計からオフラインプログラミングに至る全工程をカバーします。 デジタルファクトリーとロボットオフラインの普及促進のために下記の新技術基準に基づいて開発されております。

1)お客様の要望に沿った柔軟なパッケージ構成が可能で、価格性能比で世界最高水準を達成
2)直感的でアシスト機能付き簡単操作を実現した革新的なユーザーインターフェースを実装
3)大規模データでもストレスのない高速演算処理を実現した世界最高レベルの64ビット対応シミュレーションエンジンを搭載
4)特殊な加工技術にも容易にカスタマイズ適合できるモジュラー型ソフトウェアプラットフォーム
5)製造属性やキネマティックスを含むメカトロニカルコンポーネントとして定義されるデジタル設備モデル構造を採用
6)インダストリー4.0の実現に向けて世界標準化が進む新技術基盤を多数採用

関連動画

基本情報

1)リソースビルダー
ロボット、加工機、コンベア、冶具などの生産設備は、スケルトンテンプレートを使って効率的にデジタル設備モデルとして定義され、カタログ化が可能。デジタル設備モデルは、3D形状だけでなく、キネマティックス、メカニカルアダプター、エレクトリカルアダプターで構成され、高パフォーマンスシミュレーションのために軽量化・簡略モデルとしてサポート
2)レイアウトビルダー
デジタル設備モデルを使ってワークセルやライン全体のレイアウト設計・検討を行うツールです。 ロボット1台の単一セルから複雑な自動化生産ラインに至るまですべてのデジタル設備モデルを論理的に結合。ピック&ドロップのロボット教示、シミュレート機能や到達性検討などの設備成立性検討も可能。
3)オフラインプログラミング
ワークピースに加工技法を定義するという「プロセスジオメトリ」の考え方を採用しており、加工対象の3Dデータを利用してロボットや加工機の動作を定義し、シミュレーション検証を行います。ロボットアーム先端に取付けられたガンツール情報から合致する加工技法が自動的に選択され、動作軌跡の最適化・自動化が可能となります。

価格帯 100万円 ~ 500万円
納期 ~ 1ヶ月
型番・ブランド名 FASTSUITE Edition 2 デジタルファクトリー製品
用途/実績例 スポット溶接ロボット、アーク溶接ロボット、ローラーヘミング、塗装ロボット、離形剤塗布、レーザカッティング、シーリング、バリ取り、シーム溶接、ミリング、レーザ金属粉体肉盛、ショットピーニング、非破壊検査、表面研磨、

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社テックスイートジャパン (旧セニット・ジャパン)