大野精工株式会社

ワイヤーカット【精密形状切断機】

最終更新日: 2022/07/28
ワイヤーカットの外形加工はこの機械にお任せ

弊社が販売するワイヤーカット機「HBシリーズ」のご紹介です。

メリット

・ワイヤ線の繰り返し使用が可能(約100時間)
・高速切断が可能(真鍮ワイヤーカット機の2倍~5倍)
・加工液が吹き掛け式のためイオン交換樹脂も不要
・最大加工高さZ500(HB800)のため、厚物ワークの加工も可能
・導電性を有する金属であれば何でも加工可能
・日本製サーボシステム搭載で繰り返し精度は≦0.01
・マルチカットで最高表面粗さはRa0.6。部品加工でも使用可能

デメリット

・内径加工には不向き
・1000分台の超精密加工には不向き(HBは加工精度±0.01)

関連動画

基本情報

製造元:SSG(蘇州三光科技)

2014年:中国国内の放電加工機メーカーとして初の上場を果たす
2017年:HB400がIFデザインアワード、レッドドットデザインアワード受賞
2021年:大野精工株式会社(愛知県西尾市)が日本総代理店に

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 HB400、HB600、HB800
用途/実績例 ・ワイヤーカット機の代用
・フライスの代用
・コンターマシンの自動化
・精密部品加工
・品証試験
・多孔質金属の加工
・金型
・スリ割加工
・3D金属プリンターの切り離し加工
・超硬歯車の粗加工
・難削材加工全般

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

大野精工株式会社

製品・サービス一覧(36件)を見る