太洋基礎工業株式会社

ソイルバッグ工法

最終更新日: 2020/01/21
NETIS登録!一切の固化材を使用しないため環境に優しい工法

『ソイルバッグ工法』は、「D・Box」を使用することにより、セメント他一切の固化材を使用しないため環境に優しい住宅基礎補強関連工法です。

「D・Box」は土粒子間に大きな摩擦力を発生させることで地盤補強、振動低減効果、液状化対策等の様々な効果を発揮します。
特に、地盤反力に関係なく自らを締め固める事ができるため、通常困難とされる沼地等の超軟弱地盤においても補強効果を得る事が出来ます。

【特長】
■D・Boxは完全に水を通すため、土中に敷設した際、地下環境に影響を与えない
■D・Boxは基本的に土粒子を包み込むだけなので、CO2の排出量を軽減できる
■表層改良と同等の効果があるため、地盤補強を効率的に施工する事が出来る
■地盤補強と振動軽減を同時に実現するため、費用対効果に優れる
■D・Boxを敷設した周辺地盤そのものの強度を上げることが出来る

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

価格 お問い合わせください
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

関連カタログ

お問い合わせ

太洋基礎工業株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス